アスミール せのびーる

せのびーるはラムネのように噛んで食べる、チュアブルタイプのサプリメントです。
成長期に必要な栄養を補助するという点でアスミールとよく似ていますが、ふたつの製品の違いはどこにあるのでしょうか。

飲み方

アスミールは粉末をコップ一杯(約100ml)の牛乳に溶かし、1日1回摂取します。

せのびーるはチュアブルタイプのサプリメントなので、水などを使って飲む必要はなく、そのまま舐めたり噛んだりして食べられます。
1日2粒を目安に食べれば、1日に必要なビタミンとカルシウムを摂取できます。

成分

せのびーるにはカルシウムやミネラル、アミノ酸、ビタミンなどに加えRBS(米ぬか多糖体)という成分が含まれています。
これは体の防衛機能を向上させ、病気や体調不良になりにくい体をつくる作用があります。

アスミールは11種類のビタミンをはじめ、鉄分やDHA、さらに成長ホルモンの分泌を促す亜鉛、アルギニン、プラセンタの3種類の栄養素を配合しています。

値段

アスミールは1カ月分(1袋180g)で通常価格4,430円(税込)。
せのびーるは約1カ月分(1袋60粒)で通常価格4,104円(税込)。

なお、アスミールの定期コースに申し込むと、初回購入分のみ半額の2,214円(税込)、
2回目以降は10%オフの3,980円(税込)で購入できます。

せのびーるは定期購入に申し込むと初回に限り1,980円(税込)、
2回目以降は30%オフの2,872円(税込)で購入できます。

また、定期購入に申し込まなかった場合でも、3袋一括で購入すると15%オフの10,465円(税込)になります。

アスミールとせのびーるはそれぞれどんな方におすすめ?

アスミール セノビック

アスミールとせのびーるは、どちらも子供の成長に必要な栄養を補い体を丈夫にしたり、身長を伸ばしたりする効果が期待できます。
自分の子供に与えるには、どちらがより適しているのか選ぶための基準を説明します。

まず、下記に当てはまる方には、アスミールがおすすめです。

身長以外にも、体全体の発育を促したい

アスミールには成長ホルモンの分泌を促す亜鉛、アルギニン、プラセンタが配合されています。
身長を伸ばすだけではなく、筋肉や内臓など体全体の発育を促進するには、この3つの成分を含むアスミールが効果的です。

栄養不足を補いたい

せのびーるよりもアスミールのほうがより多くの栄養素を含みます。
カルシウムだけでなく、鉄分やビタミンなどさまざまな栄養をまんべんなく補いたいという場合は
アスミールがおすすめです。

せのびーるをおすすめしたいのは、以下に当てはまる方です。

手軽に摂取したい

せのびーるはチュアブルタイプのサプリメントです。
お菓子のようにそのまま食べられるので、アスミールのように牛乳に溶かしたりシェイカーを洗ったりする手間がかかりません。

子供が牛乳嫌い、体質的に飲めない

牛乳が体質に合わない子供や、アレルギーのある子供でもせのびーるなら問題なく飲み続けることができます。

子供の嗜好や、栄養補助食品を与える目的をふまえたうえで、より長続きしやすい製品を選びましょう。

>>栄養不足もサポート!アスミールの栄養詳細はこちら